新☆駄菓子一家
自分よりもハムスターをこよなく愛する 自他共に認める飼い主『駄菓子』と、 毎日自由奔放に生きて飼い主を振り回す 16匹のハムスターの物語。 (たまに独り言もアリだったり・・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


随分ご無沙汰しました。
えーっと


久々の更新なのですが

内容はブラックです。

まぁ・・・


ブラックと言うことで

ハム飼いの皆様ならば

大体お察しが付くかと思うのですが・・。


そうなのです。


ここ一ヶ月はお別れラッシュだったのです。


まずは・・・

6/15に

シルヴァ・小梅BABYの春日・ヒナタが同時に旅立ちました。

この仔たちに関しては

誕生日を迎えた翌日の訃報に

正直消化できない部分があり
ミクシーだけで報告を済ませて
こちらでは伏せていました。

今まで同日に二匹の仔を見送ったのは初めてだったので

なかなか自分の中で行う消化の作業が困難を極めまして・・・。


やっと最近になって落ち着いて来たから報告しようと思った矢先に



また訃報なのです・・・



今度は


紋ちゃんです。

昨日私が夕方買い物から戻ってくると
ぐったりと倒れてるのを発見しました。

体を擦りながら、保温を行い、
お守りの薬を飲ませて様子を見ていましたが

今までの経験から


・・・このまま回復は難しいな・・・

と思って

とりあえず、その日は主治医が居る日だったので電話を掛けてみました。

自分がやれることは全てやったので

あとは・・紋ちゃんの生命力次第かなと察していました。


しかし電話で主治医に


『このまま諦めるんですか!?』

と言われて病院に連れて行くことに・・。

正直、移動中にダメになる可能性の方が高いと思っていたし
病院に行っても無理だと理解してた。


・・・・・これは飼い主の経験上のものなんだけど・・・。


でも、せっかくなら

主治医に看取ってもらうのも良いかなと思った。

命が消える瞬間に居合わせた人って
無条件にダメージを受けてしまうもので

飼い主の私は
そのダメージを受け入れる覚悟で動物を飼っているんだけど

周りの人はそんな覚悟も無いだろうし
そんな人にダメージを与えるのも酷かなと思ったり・・。

きっと主治医も紋ちゃんを看取ることになるだろうし

・・・・で、走ってタクシーを拾い病院へ。


病院に着くと
すぐに主治医が出てきてくれた。

紋ちゃんの状態はやはり危険な状態・・・いつ息絶えてもおかしくない状態だった・・。


主治医も険しい表情でとりあえず注射を打ってみた





『この状況だとうまく注射を吸収出来ないかもしれないです』





やはり私が思ってた答えと同じ答えを口にした。


処置室に移って酸素吸入を行っていたのですが

紋ちゃんの状態は悪化の一途を辿る一方で

主治医から

『救命処置やりますか?』

と言われた。

紋ちゃんは充分頑張ったんだし

この状態で救命処置をしたとしても

正直もうダメだと言うことも分かってたし

『僕はこのまま楽にしてあげた方がいいと思います』

そういった主治医。


そして・・・



主治医の手の中で

紋ちゃんは旅立って行きました。


紋ちゃんの最後は本当にすーっと眠るように逝きました。


紋ちゃんと一緒に過ごした一年二ヶ月・・。

里親募集掲示板でダルメシアンの♀の仔を見つけたとき

嬉しくてすぐに候補に名乗りを上げた私。

紋ちゃんをはじめて見た時の可愛さに

メロメロになった瞬間。

今も紋ちゃんの元親さんとは仲良くさせてもらってるし、
紋ちゃんの元おうちからこだま・こつぶもやってきてる。

そして

自分の一番のお気に入りの仔だったから
主治医に命名をお願いしたこと。

インスピレーションで

『紋』になった紋ちゃん。

・・・本当は男女兼用の名前だったみたいなのですが。


そして主治医のお気に入りハムとして

他の仔よりもちょっぴり寵愛を受けて育った紋ちゃん。


今思えば



紋ちゃんの一家でのハム生は

主治医で始まり主治医に看取られて終えるといった

とても幸せなハム生だったと思います。

最後に主治医に逢わせることが出来て本当に良かった。


紋ちゃんも主治医に会うまでは頑張っていたのかもしれないね。


救命処置をしなかったことに関しては
全く後悔していません。


病院に連れて行く決断をした時点で

私は紋ちゃんに苦痛を強いるのも分かっていたし

ここまで頑張ってくれた紋ちゃんだから

もう頑張らなくても良いよって

あとは苦しまずに眠ってくれればって・・・

それだけを願っていました。


紋ちゃん・・・・大丈夫だったかな?



我が家に居るハム15匹中、1歳を超えてるハムが9匹です。
その中には1歳10ヶ月の仔が2匹、1歳9ヶ月の仔が1匹・・・。


日本の気候を考えると
1歳を過ぎれば何が起きてもおかしくないんだそうです。

そう考えると・・・・



でも

お別れが来るまでは
最後まで楽しく過ごさせてあげたいなぁって思っています。


紋ちゃんはその日のうちに

リエさんと一緒にいつもの公園に埋葬にいきました。

落ち込むよりも前を向いて

頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


駄菓子さん、大丈夫ですか?紋ちゃん、旅立ったんですね。。。
我が家も、くりりん、ここあが旅立ち、ハムブログの方は放置状態です。
以前、ある方に「二歳は通過点」と言われたことがあり、いろいろ考えさせられました。
でも、ハムの1歳すぎも、注意をしなくちゃいけない歳だと私は思っていたので、二歳は簡単に越えられるものじゃないって、いつも思ってて。。。二歳を越えられた子は本当にすごい!って思うのです。
紋ちゃんたちの分も、他ハムちゃんずが頑張ってくれるよう、願ってますょ~!
satomi | URL | 2007/07/10/Tue 16:41 [EDIT]
ヒナタ君、春日ちゃんに続き、紋ちゃんも・・・。
みんな若いだけにつらいですね。
他所様でも最近訃報が多くて、日々どきどきしてしまいます。

ぷーけ、本格的に治療を始めることにしました。
ブログにも書いたけど、エキゾの方で、いろいろな方面から一気に治療をします。
効果がでるといいな・・・。
ヒナタ君、春日ちゃんの分も長生きさせるからね。
ひ弱なイメージだけど、芯は強いコだと思っているの。
耳のできものもきっときれいにとれると思う。

元気出してね、駄菓子さん・・・。
Sacchan | URL | 2007/07/10/Tue 20:43 [EDIT]
紋ちゃん・・・・
紋ちゃん、お見送りしてたんですね。駄菓子さん大丈夫?
ハムスターを長く飼っていると、これからどうなるかが分かってしまうのがちょっと悲しいですよね。私が言うのも何だけれど、紋ちゃんに関しては、できるだけのことはやったし、紋ちゃんもきっと喜んでいると思いますよ。

こなつっちとぷぅすけ、大事にするからね。
ふつりん | URL | 2007/07/10/Tue 22:38 [EDIT]
気持ちよくしてあげたいのに(;_;)
"未経験の男の人のエッチって、一生懸命動いてくれて、なんだか凄く愛情を感じますよね☆
そんな時、私もがんばらなきゃ!って思うんですけど。。。

相手の気持ちよさそうな顔見てると、私すぐイってしまっちゃうんですよね。。。
今思い出しただけでも、ジュンって来ちゃってますし(///-///)

,http://bjoyq.net/pre_h/f9cAsVkr/,13.jpg
如月千草 | URL | 2008/11/23/Sun 15:47 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2009/09/09/Wed 14:15 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2012/10/18/Thu 02:52 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2012/10/26/Fri 15:57 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2012/11/29/Thu 19:07 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL

菊池麻衣子のラブホSEX映像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw
菊池麻衣子のラブホSEX映像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw ついにあ  [続きを読む]
菊池麻衣子のラブホSEX映像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw 2007/08/04/Sat 08:00




Copyright © 新☆駄菓子一家. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。