新☆駄菓子一家
自分よりもハムスターをこよなく愛する 自他共に認める飼い主『駄菓子』と、 毎日自由奔放に生きて飼い主を振り回す 16匹のハムスターの物語。 (たまに独り言もアリだったり・・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トメ蔵・・・・
昨日、トメ蔵が心配で病院に・・。

朝仕事から帰ってきて
トメ蔵の元気な姿見たら安心しちゃって爆睡orz

起きたら11:35だった・・・


あぶねぇ=3


そそくさと準備して病院に。


・・・・・混んでるぅ~orz



寝てた自分が悪いからしょうがない(汗

そう思って待つ・・・



待つったてね・・・・二時間ね(吐


この時期、お犬様はフィラリアなんですよねぇ~

年中無休で通院してる一家にとっては好ましくない時期です・・・。


それは置いといて(笑。


トメ・・・


検便結果

ジアルジア陽性反応でした。

主治医の話では

強制給餌を続ける事。ジアルジアは叩くので今日から投薬を開始する。
まずは体力をあげる。このまま体力が上がらなかったり落ちるようなことがあればすぐに注射による保液に切り替える。



・・・・・注射か・・・。


ジャンに注射は避けたいので

とりあえず給餌を頑張ることに。

と言うことで

トメ蔵のご飯『駄菓子スペシャル』の作り方を紹介します☆


・・・まぁ・・自己満足ですけどww

『駄菓子三分クッキング~♪』

IMGP0766.jpg


準備するもの(材料)
①ウサギ強制給餌用粉末ペレット(病院にて購入可能)
②スタミノン(ショップなどで購入可能)
③OSP(我が病院で処方可能・笑)
④整腸剤(病院で処方可能)
⑤お皿
⑥スプーン
⑦ぬるま湯
⑧シリンジ(購入も可能。今回は病院で貰ってきました)

IMGP0770.jpg


まずはお皿にスタミノン・OSP・ぬるま湯・整腸剤を適量入れる

IMGP0771.jpg


よーく混ぜます

IMGP0772.jpg


混ぜたものに粉末ペレットを加えます


IMGP0773.jpg


まぜまぜ~~~♪


IMGP0774.jpg


シリンジに詰めます

  ☆完成☆

IMGP0777.jpg


トメ蔵食べます・・・

IMGP0778.jpg


自分で食べます。
食べなくなったら給餌開始です。


こんな作業を一日2~3回やります。

こんなので餌の量足りてるか分からないけど・・・

注射を避けるべく頑張ります。

さて

真剣な話の途中に

『腰高になったらつれてきて下さい』

って言われた。




腰高!??



どんなんだ!?と思って主治医に聞く。


・・・・・・ここだけですが

腰高知ってるけどぉ~

絵を描かない主治医に絵を描かせるために粘る飼い主(笑




『絶対カルテとかには書かないですよ!写真撮られてアップさせるんですから!!』

って・・・・




カルテに書いてたといえば・・・



1212.jpg




これでしょ(笑??

って、

これ載せるのに主治医も加担したくせに(笑。

で、

しょうがねぇな的にメモ用紙に絵を書いてくれた主治医。


書いた紙は説明が終わった後に

力いっぱい握りつぶしてごみ箱に叩き捨てました(笑。


お子ちゃまですねぇ~ミソなのに(ww

と言うことで

これからトメ蔵の闘病記も入ってくると思います。


暗いブログにならないように頑張ります☆


ミクシーでは相変わらずに馬鹿な内容で行きます(笑
スポンサーサイト


やんちゃ娘
今日は風雅の検便の日。

行って来ました・・病院。


今日は閉院ギリギリに病院に到着。

で、診察が始まって

検便をして



ついでに


鼻の禿からかさぶたになっちゃったこだまちゃんも一緒に。



我が家でも有数の飼い主が手を焼くほどの元気娘こだま。


保定の師長が体重を測るのも拒否(汗


体重を測る容器から出ようとします。

主治医の提案で

『駄菓子さんにやってもらったら巧く量れるよ~』

ってので


『お願いできます??』


って事で


私が体重計の乗せる。



そうすると


さすが飼い主!!


ハムは大人しく体重を測れるんです(←ちょっと自慢☆

伊達に毎日スキンシップしてないっつーの!

こだまちゃん

ケージの齧り過ぎで

歯は欠けるしかさぶたは出来るし・・・



やんちゃ娘街道まっしぐらです(汗

この前の診察ではかさぶたもさほど大きいものではなくて
経過観察だったんだけど


鼻の左側にしか出来てなかったかさぶたが右にも出来て・・・・


で、再診。


しかも


歯もまた欠けてるし・・orz


とりあえず、モノは食べてるので(この仔はモリモリ食べてます)

歯きりはしないで様子見。


主治医も



『歯欠けてるくせに欠けて歯がそろってるのがウケル』

って・・・(笑



とりあえず、本人も気にしてないので


消炎剤(ステロイド)と抗生剤で様子を見て

自傷行動を抑えることに。

このままだとそのまま腫瘍にもなりかねないのでってことです。

IMGP0760.jpg



こだまちゃんはこんなに可愛いブラックキャリコちゃんvv
憧れのキャリコチャンなのです♪

IMGP0752.jpg


IMGP0753.jpg



こんな感じでかさぶたが・・

IMGP0762.jpg



隙を見ては逃げようとしますorz

IMGP0765.jpg


これはサービスショット☆



我が家の診察は


『激しく・厳しいツッコミ』が当たり前なのですが

カツゼツなども勿論突っ込まれます(汗



しかーし!!!!



主治医・・・・・




『bo』



って何でしょう?(笑


(単なる書き間違いだったんですけどね~bw=体重の)



『ボ』って(爆笑!!!



・・・・・カツゼツ悪いって突っ込まれたからこれは根に持つわよ~(鬼


贅沢な診察(w
今日は、金曜日。


いつもなら主治医は病院に居ない日なんですが(金曜は前までは分院勤務デー)

愛妻家先生が辞めてから
S先生と主治医が変わりばんこで勤務してます。

で、今日は主治医担当の日。


私にとっては主治医がたくさん居れば何かあったときに対応して貰えるしね。



今日は、師長が居る日で(事前リサーチ済み)
ぺスの爪きりに行く日だったので・・・

受付で保定者で師長を指名・・。(これ、主治医の指示だったり)

ぺスと言えば、一番最初の爪きりの際に
状態が落ちて酸素吸引をさせて回復させたという経歴を持つ仔。

まぁ・・ロボだから他の仔よりもリスクは格段に大きいのも承知の上の通院なんだけどね・・・


んで・・・・・



病院はそんなに混んでないんだけど・・・


な~んかいつものいや~な音がっ・・・・(汗


(※嫌な音=オペ中の脈拍を測る機械の音?)



えぇぇぇぇ・・・・(滝汗。



そう思いながら待ってたんだけど・・・


いざ、呼びに来た看護師は・・・・




指名した師長ではなく・・・


K女医でしたorz




えっ??



主治医は!??


とりあえず、呼ばれたので一緒に診察室に入る


K女医『今日は、保定に師長をとの事だったんですが、ちょっと今オペに入っておりまして・・・Oはもうすぐ来ると思うんですけど・・話によるととても危ない仔みたいなので師長の代わりに私が保定に入るように言われました。』


はぁ!??


師長の代わりに今ここに居る獣医さん・・・



病院の獣医の中でトップ3の職位の獣医さんなんだけど(苦笑。

ちなみに主治医はトップ2だったような・・。


まぁ、私は職位とかで主治医を選んだ訳じゃないので(以前の主治医だった人はトップ1の獣医さんでしたしw)


あくまで合うかどうかですよ、問題は。


で、師長の代わりに保定にK女医さん。

診察は主治医(笑。


つーか・・・こっちが恐縮しちゃうよ・・・。

ペスは超VIPです。

で、休憩しながら爪きり。

今日は獣医さんが二人ってことで
いろんな話題が面白かったww


こんな診察滅多に無いので(当たり前だけど)


ちょっと得した気分ですw


・・診察代二倍請求されたらどうしようかと思っちゃいましたw


ペスの爪を見たK女医が一言


『一ヶ月で爪ってこんなに伸びるのねぇ~』

って・・・


ペスの爪本当に伸びるんですよね(苦笑。


とりあえず、一ヶ月は安泰です。

左手にちょっと血が付いてたんですけど

自分でかじっちゃったみたいなので様子見。

それ以外は問題なし。


また来月ですね。


で、私はペスの保定が終わったら看護師と女医さんがチェンジするもんだと思ってたんですが


そのまま女医さん保定で診察は続行(笑。



な~んか異様な雰囲気。


次は

女医さんも苦笑の黄衛郎(笑。


黄衛郎はいわずと知れたS先生のセンス溢れる命名なんですけどねぇ~(笑。


キー様は普段から

よく甘噛みをします。

それを伝えても

主治医からは


『駄菓子さんの言うこと信じちゃいけませんから』

って言われる始末。

私ゃどんだけ信用されてないんだよorz


K女医さんは

『ゴールデンは温和な性格の仔多いですもんねぇ~』
って。


ついでに今日知った事実(?)



うちの病院の獣医はみんなナメック星人らしいです(笑。


みんな院長が口から卵を産んで誕生したらしい!!!

だから服がみんな緑なんですって(爆笑。




・・・どんな病院だよ(吐。




途中で、女医さんが呼ばれて途中退室したときには


爪きりも一時中断


そして二人で女医さんが戻ってくるのを待つ(笑。


でまた再開。

最期まで獣医さんたちと楽しい診察をしました。


K女医さんありがとうございます!!


診察後は信頼できる獣医の選び方や

今後駄菓子一家に仲間入りするかもしれない動物の飼育相談など


いろんなことを話して終わりました。


結構話したかなぁ~


次は月曜日。


風雅の検便!!


それぞれ・・・
まず、竜の診察結果。

予想通りのステロイド増量になりました。
いままでは二日に一回一回二滴で投薬してたんですが、
今回は一日一回一回一滴になりました。

私もそのほうが良いと思ってたので納得の投薬になりました。
やはり、季節の変わり目は体調も崩れやすくなりますしね・・。


で、今日の竜君。

この仔はよく寝ます。
蛸壺にキッチンペーパーをぎゅうぎゅうに押し込んで寝てます。

IMGP0744.jpg


おめめの周りが綺麗に禿てます。
時として痒みが出るみたいです。

IMGP0748.jpg


鼻の上もたまに掻き毟っちゃうのか最近は毛も生えてきてません。


IMGP0749.jpg


皮膚の赤みもあります。
痒いと毛づくろいを頻繁にやるのか、うんぴに毛が多く混入しだして、皮膚の匂いも動物独特の臭い匂いになります。
(普通のハムちゃんってそんなに臭くないですよねぇ~)

でも、竜自体は元気だし、ご飯もよく食べます。

今回はステロイドと同時進行でハーブ療法も取り入れようと思っています。
一応、主治医の許可無しにやると
あとで言い合い確実なので・・
了承を得まして
『効能については個体差だから、あるとは限りませんが、何かしらの異常があったらすぐに止めて下さいね』
というお言葉をいただきました。

やらないよりやってみようって事で
飼い主責任でやります


で、竜を病院に連れてったのは土曜日。

昨日は風雅とトメ蔵の通院。

トメ蔵は体重が徐々に減っててついに20gを切ったので
通院。
別段、元気はあるんだけどね・・・
油断できないからね~と思って。

で、状態が悪い仔だったりすると
ちゃんと保定に入る看護師をチョイスしたりします。

気になる仔の時は
やっぱり保定は正確さが大切。

とういう事で

いつもはきっと適当に順番どおりに付いてるであろう保定者なんですが
病院的には

『獣医師・看護師の指名はご自由にお申し付けください』

って書いてあるので、

正確な保定は師長!!と思って師長を指名しようとしたら・・・


師長は受付だったorz


・・・恐る恐る師長本人に聞いてみると・・・


『そうですか・・・何とか時間作って行きますね』

って言っていただいて

私の診察の時だけ受付から師長が保定(笑。

リエさんの時は当たり前の光景だったんですけどね・・

久々に新鮮でした(笑


いざ、診察室に通されたとき

師長に

『駄菓子さんタイミング良かったですねぇ~。駄菓子さんのあと二件続いてO先生患者さんなんですよ~』

って事で



ラッキー☆と思いながら・・(笑。


でも特に触診では異常なし。
しかし、寄生虫持ちの仔なので検便をしました。

・・・しかし、異常なし。駆虫は成功したみたいです。

で、次風雅。

検便したら・・・・・・・条虫は発見されずに


新たな虫発見orz





何故か鞭虫卵が見つかりました。



何でだろ??


トメ蔵とはケージの階も違うし、一度も接触させてないのになぁ~


主治医に


『あの~・・・もしかして、条虫と鞭虫ってワンセットだったりします??』

『しませんっ!!』

orz


すかさず突っ込まれました。

で、どうするかですよ。

今風雅は条虫駆虫中なので
条虫駆虫と鞭虫駆虫を同時にやるのか!?って思ったわけで

結局、主治医判断で

まずは勝率の良い条虫駆虫を継続して、駆虫治療最終まであと4回くらい検便があるので
その都度、鞭虫が発見されるようなら考えようということ。
主治医の中では、鞭虫はハムスターと共生できるんじゃないかっていう考えに変わってきたみたいです。

『まぁ、鞭虫を駆虫するかどうかは駄菓子さんに任せます』

って事みたいですので

きっと駆虫すると思いますが・・・。

で、今回は投薬の日。

最初は風雅だけの検便だったのが
急にトメ蔵の検便も重なり
それ以外にドタバタしてたのか・・

投薬する薬を溶かすタンシロの量を少~し入れすぎたらしい(笑


風雅・・結構嫌がってました。

どうも風雅は甘いかどうかの以前の問題らしい・・・(笑

主治医も

『甘いから美味しいでしょ~』って(笑。

確かに甘いだろうけど・・・(汗

そんなこんなでいろんなハプニングがありつつ、

結局診察室に入ってから出るまで40分以上掛かりました。

待合室に居た皆様お待たせしてすみませんでしたorz

やっぱり私は診察時間最後の診察の方が気楽で良いやって思いました。

誰も待たせないしねぇ~、気を遣わなくて済むし~ww

師長も終わった後にすぐ受付に戻り・・・


師長、ありがとうございました。

次は金曜日に・・・ぺスの爪きり!!


皮膚が・・・
水曜に病院で診て貰えなかった竜。


水曜よりも皮膚を掻くしぐさが増えて来て
毛も抜けてきました。

竜も凄く気にしてるみたいで・・・・


なんか・・・最近の出来事で


私って駄目な飼い主だなぁって思うようになった。



だって



主治医診察にこだわってるのは飼い主である私のエゴ。

ハムスターのことを一番に考えるなら
主治医以外にでも診せて診察を受けさせるのがベストなんだろうなぁって。


って事は


主治医に診察して貰えないからって診察自体をしないっていう私のスタンスはハム飼いとしては失格なわけで・・・。


結局



本音を言わせていただけば

急変した他んちの仔なんて


私にしてみたらどうでも良い訳ですよね。


誰だってじぶんちの仔が一番可愛いし

自分ちの仔を守るのが飼い主の役目だって思ってる。


じゃあ、私はどうなの??



他んちの仔を自分ちの仔よりも優先させて・・・

飼い主失格じゃない!??


そう思うようになってきた。


病院にしてみたら

急変の仔を優先させるのは当たり前のことで

命が掛かってるかどうかってのが一番の優先順位をつける目安になるんでしょうし


でも




なんか、


自分ちの仔が可哀相になってきた・・・・


いつも我慢させられてるのはうちの仔じゃん・・・・

いや・・・一番駄目で最低なのは

我慢させてる飼い主の私だ。



確かに、

その優先されるべき仔が自分ちの仔だったら


優先して貰って当たり前って思うんだろうけどね、みんな。

でも、みんながみんな自分ちの仔優先って考えで病院に行ったら


病院としてはどうにもこうにも回らなくなるよね・・・絶対。


だとしたら我慢する側の人も必要なんですよね・・絶対。


それも分かってるよ!!!





だから私はじぶんちの仔が我慢させられることならほとんど我慢させてきたよ、今まで。




別にだからって感謝しろとかそういう考えは無いんだけど・・


でも・・・病院側にはこれっぽっちも伝わってなかったってのが最近分かって


きっと


『クレーマー気質』発言が


私の精神状態のバランスを崩壊させたんですよ。



ギャグだったかもしれない・・・



でもこういう不可抗力な状況に必死に耐えてた私にとっては



正直笑えなかった・・・・。


明日、無理してでも竜を病院に連れて行きます。



最期まで暗い内容だったので



キー様の癒し写真で締めますね




IMGP0724.jpg



IMGP0734.jpg



厄日だね・・・
さっきまで、病院に居ました。

今日は水曜日・・・


主治医の居る日



なのにっ!!!!


三月に入って

水曜日に主治医に診て貰ったことって
ほとんど無いんですよね・・・。


今日も受付を済ませて
外で本社に電話。

そしたら受付の人に呼ばれた・・・・


『Oがさっきオペに入ってしまいまして・・・・』



またかよっ(吐


一回目→主治医オペで代わりの獣医で診察。

二回目→主治医診察開始早々オペに借り出されそのまま帰ってこず診察中断、そして主治医の好意(?)で時間外診察になる(睡眠時間30分)


なんかの陰謀なのか・・・(←私に恨みを持ってる病院の人!?)


はたまた主治医の策略か・・・(←もしかして嫌われてるのか!?)


それ以降の話は看護師から聞かずとも容易に想像出来ました。

・オペ中なのでだいぶ待つこと。
・いつ終わるか分からないこと。
・最悪、このままオペ終わりが午後の診察にずれ込む可能性があること。



・・・・私かれこれ24h寝てないんですけど・・・・・orz

待つとしたら最悪3h以上待てと。

それともあきらめて帰るとでも思ってたのか!??

どうせ待つとしても一端家にも帰ることを許可してくれない病院ですからね・・・(汗。



『他の獣医でよければ・・・』


受付の看護師の一言。

その台詞も想定の範囲内。
今月に入って聞いたの三回目だし~


しかし、今日は定期治療の仔竜の診察だったので
初めての獣医になんてちゃんと診て貰えるか甚だ疑問が残るんだけどぉ~

『いえ、定期診察の仔なので今日初めて診る先生には診せたくないんですけど』

と丁寧にお断り。
看護師も
『そうですよねぇ~』って・・・・

来たよ・・マニュアルどおりの筋書き(笑。

そもそも

竜がね、

昨日も書いたんですけど
また痒みが出てきたらしく皮膚を掻き出してて
フケも大量に出てるし臭いもある。

またアレルギーが酷くなったみたいなので
二日に一回二滴のステロイドを
毎日に増やしたいなぁって思ってたんです。


・・・勝手に増やすとまた色々と問題もあるだろうし・・・(当たり前だけど・笑)

私は飼い主だけど・・獣医療は出来ないですしねぇ~(汗

と思っての通院だったわけで・・・


あぁ・・・




他の獣医に診てもらえば良かったのかなぁ

どうせ主治医には診て貰えないんだし。


次いつ行けるんだろ・・・(予定が見えない・・・)

最近、こういう不可抗力な我慢が続いて

少々駄菓子も堪忍袋が徐々にパンパンに膨れ始めて来ていますねぇ~(汗。


しょうがないのはわかってるんですけどっ!!!!!!!!!



なのに主治医から言われた言葉は


クレーマー気質



・・・・・・・人生馬鹿みたいじゃんかぁ!!!!!!(激落↓↓



増員・・・
・・・数日前に、
なんかの縁で我が家に来た仔です。


詳しくはミクシーでどうぞ(笑。

お迎えするときにすでに怪我をしてたっていう経緯も聞いてて

んで

うんちの色見て・・・



なーんか嫌な予感・・・。


お迎えした日に病院ってのはあんまり良くないんだけど~



と思いつつ・・



病院に連れて行きました。



検便結果・・・・・



条虫発見(泣。



やっとトメ蔵さんが居なくなったって思ったら


別ルートで来た仔が条虫って・・・orz


駄菓子一家、寄生虫にまみれてますねぇ~(汗。


条虫って

ジアルジアとか鞭虫と比べて


駆虫費用がお高いのよねぇ~


確か、鞭虫とジアルジアの駆虫薬は2000円前後で一ヶ月弱持つのに

条虫のお薬は配合が難しいので

病院投薬。

一回1000円で、3回投薬でしょ??(二週間に一回)


・・・・・結構馬鹿にならないのよねぇ~・・・。




まぁ、一番馬鹿にならないのは急変後の保液注射通院ね・・・(汗。

最近は駄菓子一家至って健康なので
駆虫以外には病院に行かないから良いんだけど・・・・


あっ・・爪きりは行ってます(笑。


では


新しく加わった仔


IMGP0723.jpg



ジャンガリアンハムスター ♂ サファイアブルー
12月中旬生まれ

風雅(フウガ)

です。

ショップに来てすぐに仲間に噛まれて足とお尻を負傷。
最近まで療養していました。

その名残なのか・・・

IMGP0717.jpg


後ろ足がちょっと曲がっています。

まぁ・・・

普通の生活ではなんの支障も無いみたいです。

しっかし、

ムチムチしてます。

ショップでどんな餌を食べてたのか・・(汗


もうちょっとしたら

我が家の質素な餌で
ベスト体重になるでしょうけど(w


総勢17匹になった駄菓子一家。

この辺で本当に打ち止めです。

今後の将来展開の為に・・・・www


水曜は気になる二匹の通院を予定してます。


・・・・竜の皮膚と、こだまちゃんの鼻の禿・・・

二匹とも禿てる部分を気にしてるので・・・




年食ったら・・@シルヴァ
最近、何故か絶好調なハムが一匹。


シルヴァさん。

以前よりずっと皮膚とくしゅくしゅと薄毛が悩みの種だった仔なんです







がっ!!!!!




もう、完治しないかとおもってたんだけどねぇ~

・・主治医には失礼かと思うけど(笑

だって・・

ちょっと皮膚がぼろぼろでも
ちょっとクシュクシュ言ってても
毛が薄くたって

シルヴァはシルヴァな訳だしね~
ただの体質なだけ。

人間で言えばアレルギー体質ってだけなので
別に私は特段気にしない人なので(笑

なんで


まぁ・・・


放置してたわけですよ


なんですが




最近・・・



シルヴァ絶好調☆になっちゃった(笑


IMGP0698.jpg


背中の毛もばっちり☆

IMGP0710.jpg


ほらねっ☆

IMGP0713.jpg


ぼけたけど・・おなかも陰部もばっちりピカピカ☆

IMGP0707.jpg


治り難いって言われてた耳もばっちりピカピカになっちゃった~♪

IMGP0709.jpg


べつに虐待じゃないよ~(笑。

実は駄菓子一家、半年前から餌はペレットのみに切り替えて
栄養のバランスを考えた食生活に変えてました。

もしかしたら

体内の栄養バランスが整って
体内環境が変わったのかも~なんて
にやにやしちゃいますww

1kg=500円台で体内改善です。

シルヴァを見た主治医も驚きの変容振りです。
主治医も言っていましたが
食生活は本当に大事ですねぇ~



もうすぐ一歳半になるけど

シルヴァ・・・まだまだ元気いっぱい☆





Copyright © 新☆駄菓子一家. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。