新☆駄菓子一家
自分よりもハムスターをこよなく愛する 自他共に認める飼い主『駄菓子』と、 毎日自由奔放に生きて飼い主を振り回す 16匹のハムスターの物語。 (たまに独り言もアリだったり・・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


器用な仔?@トメ蔵
今日は仕事を頑張って早く終わらせて病院へGO☆

間に合ったねぇ~

病院・・空いてたねぇ~(w

で、主治医の診察が終わるのを待って診察開始。

今日は主治医の大学の後輩の学生さんが診察室に見学に入ってました。



・・・・・しかも全くリアクションしないつまんない人で・・(汗


途中、K先生も診察室に乱入して

K先生と一緒にしれっともう一人研修医まで入ってきた(驚!!


つーか・・・




ハムスターの診察は結構ストレスが掛かるので
あんまり大人数入ってほしくないんですけど・・・・


今度、病院に行ったら言わないとな・・・と思う駄菓子でした。


というか、一言飼い主の了承を取ってから入れてほしいよね・・・



さて、本日の通院者は竜とサク。

竜はまだステロイド継続になりました。
もうちょっとで切れそうだったんですが・・やっぱりまだ切るのは早いという判断で。

サクちゃんは・・・間が悪いのか便が取れず検便できなかったorz


また次回誰かのついでに便だけで参戦しようと思います。


竜も


『今度から誰かのついでで良いですから・・通院は』

って主治医に言われる始末。


ついでって・・・・・(凹



『連れてくる仔が奇数のときに一緒に連れてきてもらう感じで良いですから』

って・・・


毎回2匹一緒(=偶数)に通院する駄菓子一家なので
通院が一匹予定の時につれて来いと。



結構難しいんだけど・・それ。


今も通院の順番を待ってる仔が4匹。


久々写真は

駆虫が成功!?のトメ蔵。

IMGP0676.jpg



いつもの定位置でケージかじり(汗

IMGP0683.jpg


身体全体を使ってバランスを保ちます(笑

IMGP0684.jpg



器用というか・・何というか・・・

IMGP0686.jpg


執念を感じます(笑。
スポンサーサイト


完治したか!?@こだま&トメ蔵
月曜日は病院へ・・


トメ蔵の検便とこだまちゃんの鼻の禿げで。


病院に着くと・・・



『えっ!!??今日って休日だっけ?』

見たいな感じで激混み(汗


私の仕事は曜日感覚がなくなるので・・よく分からなくなるんですが(汗。



そんなこんなで


1h半くらい待つことに・・・



かれこれ一日以上寝てない駄菓子は

待合室の椅子に座って壁に寄りかかって熟睡(笑。


ふと気づくと・・


師長が立ってた・・・




・・・・・えっ?




なんで師長が居るの??




なんて寝ぼけてみたり(苦笑。




診察が始まって

最初はこだまちゃんからだと思ってた私(トメ蔵は寄生虫が居るからね)
でも最初からトメ蔵だったりして・・・


変なのって思いつつ診察が進む・・・・。


トメ蔵の検便結果。


鞭虫は発見できず!!


・・・・・もしかしたらもしかしちゃう!??


なんて思い

でもとりあえず

もう一回日を改めて検便をすることにしました。

そして念入れでその後もう一回検便をして結果によってはって感じで


これで鞭虫が落ちてたら
結構凄いよねぇ~

主治医大手柄だよねぇ~

今後の鞭虫駆虫薬の開拓だねぇ~(←おおげさ・笑?


でもサクのジアルジアもそうだけど

完全駆虫って難しいから・・・


でもトメ蔵を見る限り
主治医とも話してたんだけど

鞭虫は特に寄生しててもハムスターに悪さするタイプじゃないみたいですね・・

トメ蔵は発見から今まで一度も軟便になってないし・・・
体重も落ちてないし


まぁ・・・


私の飼育方法が良いって事でしょうけど(ww



トメ蔵の後はこだまの診察。



最近、寄生虫のハムの通院をしてて思う。

看護師さんによっては

寄生虫持った仔の診察の後に
ちゃんと消毒をしてくれる人も居るんだけど
やらない人も居る・・・



やらない場合は


私キャリーから出しません。

しかもちゃんと

『寄生虫持ってる仔なんで消毒と手洗いしてくれますか?』

って注意します。


私にとっては上記行為は基本中の基本だと思うんですが

そうしない人が居るってことは
基本じゃないってのがまた怖いですね・・・

しかも病院関係者にですよ・・・・


・・・・こんなこと細かく言うから

駄菓子さんは小姑みたいで嫌ぁ~って影で言われるんだろうなぁ~


今日もちゃんと体重を測るときに使った入れ物は消毒してくれたんだけど


トメ蔵の便が落ちてた診察台は拭こうとしない看護師・・・



勿論、私はキャリーを診察台にすら置こうともしないんですけど

また・・・言わないとやらないのかなぁって思ってたら


主治医がおもむろに拭いてくれました。


サンキュー☆主治医

やっぱり主治医は気付くのね♪


診察の結果・・・

皮膚に傷があることから外的要因ではないかと。

ということで


予想が付いたアナタは駄菓子一家通です(笑。


経過観察になりました。



今治療を開始しても塗り薬か抗生物質かしかないってことで



後は

近々竜とサク、昴流としーなの通院が・・・


なのに通院予定が立たずに・・・

結構焦ってる飼い主でした(汗。

今日は時間が無かったので写真はなしで・・(汗






さぼりんこ☆
いかんいかん・・


最近さぼりんこな駄菓子♪

すんません・・・



ハムスターたちのお世話はサボってないので勘弁してくださいorz



その中から

数匹登場。


IMGP0499.jpg



昴流。

まだまだ皮膚がフケフケだったりするんだけど

毛は綺麗なシルバーアンブロウズになってます。



んでもって

結構前に撮ってた

IMGP0512.jpg


紋ちゃん。

DVDのリモコンに興味津々なのです(笑。

さて、駄菓子は先日

友人の仕事先の動物病院に遊びに行ってきました。

出来て間もない病院なので
毎日が暇らしいんですけど・・

閉院間際に行って
そこからそのまま仕事終わりの友人とディナーってことになってたんですが

院長先生のご好意(?)で

無関係者なのに

院内見学をさせて貰いました(笑。


しかも案内してくれたのは

院長先生本人(爆笑!!


待合室から始まり

診察室⇒処置室⇒犬舎⇒手術室⇒猫舎⇒受付裏と

いたるとこの自分のこだわりをお話されてました。

やっぱ自分の病院だから
たくさんこだわったとこがあるみたいです。

どこもかしこもピッカピカで綺麗だった~☆


そして友人が着替えてるときにも院長先生とハムスターのお話をしてて
その病院にもレーザーメスがあるらしく


『もし、手術とか考えてる仔が居たらこっちで手術も出来ますから』

って言われました(笑。

駄菓子一家狙われてる!?(笑。


家が近かったらねぇ~

併用も出来るかと思うんだけど・・・


いかんせん遠い(汗。

出来るだけ手術はしたくないので

そんな状況にならなきゃいいなぁって思います。


IMGP0677.jpg


ねぇ、キー様っ(笑。



タマザブで熟睡中です(笑


体重測定@一家総出
今日は駄菓子の公休日なのに
珍しく通院も無く(笑

昼過ぎにお友達の息子と戯れて来ました♪

そして


夕方から

我が仔のお住まいのケージを


大掃除!!


ついでに

体重測定もやっちゃいました。


・・・・はい・・・・



始めて終わるまで



2h掛かったよ~(泣

ひたすらケージ掃除してるだけだったのに・・・


伊達に16匹のママやってませんですわよ!!


んでは


一気に行きます。


黄衛郎・・・・102g(G)

紋・・・・・・97g(G)

しーな・・・・93g(G)

トワ・・・・・87g(G)

小梅・・・・・107g(G)

ヒナタ・・・・80g(G)

昴流・・・・・92g(G)

ぺス・・・・・19g(R)

トメ蔵・・・・26g(J)

こだま・・・・112g(G)

春日・・・・・79g(G)

蒼依・・・・・92g(G)

竜・・・・・・93g(G)

シルヴァ・・・91g(G)

サク・・・・・32g(J)


う~ん・・・


二世のヒナタ・春日の体重が落ちてます・・。
当の本ハムたちはいたって元気そうなんですけどね・・・


さて、

この前のいわくつきの検尿で
実はストラバイトが多いと言われた小梅ママ。

主治医からも聞いたんだけど
犬・猫用のストラバイト用の食事はあるそうだけど
ハムスター用は無い。

ということで

とある人から

貰っちゃいました・・・


ラビットフードのコンフィデンス!!

私の信頼できるニッパイさんの商品で

もし、好評ならば・・主食を切り替えようかなと思ったりしてるんだけど・・・。年寄りだけね。

今までは

短いハム生、
最期まで美味しくて好きなものを食べててほしいと思い(高齢用に作られてる低脂肪の物はあまり嗜好性に欠けるそうです)

あえて

ずっと与えてる

ニッパイのハムスターフード(ハードタイプ)をあげてるんだけど


う~ん・・・・


ここに関しては

今も悩み中・・。


う~ん・・・・



でも

出来るだけ食事制限はしたくないですね。




我が仔たちは・・・


ただいませっせと巣を作っています。


せっかく作っても

近々壊すのに・・・・・。







通院DAY
今日は病院。


今日は紋ちゃんと黄衛郎の爪きり。

病院に着いて、順番を待つ・・



ふと、獣医師の当番表を見ると・・・


月曜日のところに・・・




S先生の名前がっ・・・(!?


あれ??




今日O先生じゃないの??(ちなみにO先生の名前は無かったです)



と思ってた(←だって金曜にちゃんと師長に月曜日に主治医が居るって確認とってたから)


でもいまさら帰るのも面倒くさいしなぁって思って(←あほ飼い主

とりあえずどうにでもなれ精神で待ってみた。

診察室に呼ばれて・・・


来たのはO先生(笑。

今日は手術用のマスクを着用してました・・・

だんだん・・主治医の顔がマスクで覆われてく季節・・・


だんだん・・主治医の顔の全体図が思い出せなくなってくる季節・・


たまにHPでチェックしとかないと(笑。


紋ちゃん、キーさまともに問題なし。

今日はTVの話をちょっとして・・・ww

んでもって、

ジアルジアのサクちゃん。

投薬一時終了~☆



よかったねぇ~



あとはトメ蔵・・・土曜か月曜に検便。
こっちも順調に行きますように・・・


最後に


久々写真(笑。

IMGP0646.jpg



今日も主治医に可愛がられてた紋ちゃん。

IMGP0648.jpg


ボケボケだけど・・・
超可愛いよねぇ~(親ばか炸裂・笑)


IMGP0644.jpg



これだーれだ??


・・・・本当はSacchanさんにと思ってω 狙ったのに・・・
小ぶりでごめんなさーい(泣。



・・・・正解はトワでした☆


☆記念日☆
『この人がいいと、駄菓子が思ったから、 2月13日は主治医記念日。』


俵万智『サラダ記念日』より(笑) Special Thanks くららさま


去年の昨日まで
駄菓子一家の主治医は今の主治医ではありませんでした。

すべてのきっかけは

2006年の一月の後半・・・


ひとつのきっかけがありました。


その時私は
今は亡き、ハクの闘病に必死で
毎日通院して注射(保液)をしていました。
私にとって本格的な定期通院はこの仔が初めてでした。

来る日も来る日も

寝る前にハクの様子を見て
起きたらすぐにハクの様子を見て
仕事から帰ったらハクの介助をして・・・
私の時間全て
ハクを中心に回っていました。

毎日の睡眠時間が4hくらいの生活を続けていました。
急変と回復を繰り返してる仔だったので
病院にいける日は良かったのですが
いけない日は
どうしようもなく不安で不安で


そんな日々を送っていた時に

その当時主治医だった(ここではいつもの先生と紹介してましたね)S先生に言われた一言

『明日は僕は居ませんが、O先生が居ますので・・』

そう言われたから

次の日に受付で初めてO先生を指名しました。

それがすべての始まり・・・


私は最初はO先生の印象は最悪だったんだけど(←今だから話す話ですが・笑。

そして
最初はぶっちゃげS先生のことを一番信頼してたし
O先生のことなんて信頼もしてなかったし


本当にそうだったんだけど



徐々に

O先生の意見に共感して
O先生の診察方針に納得出来てきて
徐々に信頼できる先生だと思えてきて



でもハクの主治医はS先生で最終決定権はO先生は持ってなくて

どんなにO先生の意見に納得出来てても
S先生のプランで治療が進んでいってしまうことへのもどかしさ。


だって・・・・



ぶっちゃげ



ハクに関しては
S先生よりもO先生の方が一生懸命さが伝わってきたんですよねぇ~(私の勘違いかもしれないけど・笑。


そんなこんな考えがあって

ハクが亡くなってからずーっと悩んでました、主治医について。




そして


ちょうど一年前のこの日



私は思い切って主治医を変える決意をしました。

我が仔を安心して預けられる主治医にしようと。


そんな記念日が2月13日。


きっと主治医は全く私がこんなこと考えてたなんて思いもしなかっただろうけど


これが

私がS先生からO先生に主治医を変えたいきさつです。

勿論、だからこその期待も
人並み以上に持ってますので(w



いつも食って掛かかる嫌な飼い主として
悪名高き駄菓子ですが
感謝してないわけでも無いんで・・・・そこんとこあしからず。

最後に

我が家の可愛い仔達より






IMGP0557.jpg



IMGP0565.jpg




IMGP0585.jpg




IMGP0589.jpg




IMGP0615.jpg




果たして主治医は

この写真の仔が
誰が誰だか分かるのかも
激しく不安ですが・・・・・・・;;


うおぉ~
なーんか・・・


いやーな感じの日記で終わってしまってたのを反省orz


いや・・・


別に怒ってない訳じゃないんですけど~


今日なんて


その元凶看護師が保定だったし・・・



主治医の嫌がらせかと本気で思った瞬間でした。


まぁ・・・・



今回のは時が経たないと

私も消化出来ないんで・・正直。



明日はオフ会に行ってきます♪



もうやだ・・・
昨日・・・病院のことで凄く嫌な思いをしました・・・。

事の発端は、

小梅の尿のことで
尿検査を行った事。

午前中にサクの検便で病院に行ってた際に
小梅の件を主治医と話して

今日(月曜)は一日中家に居るから尿を採れたら持っていくと話して
13:30に尿を採取できて

午後イチで病院に・・。

午前中に主治医が

『午後イチは会議で居ない』って言ってたから

受付で

『結果は電話でお願いします』

と言付けた私。

その場でお会計を済ませ


とりあえず、

『何時ごろになりますか??』

と聞いてみるところ

受付の人にも

『Oが今会議なのでいつ終わるか分からない』

といわれたので

『じゃあ、暇になってからで良いので電話ください』

と言って帰宅。


そっから待てど暮らせど、病院からの電話は無い・・・・




・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(だんだん苛々)







確かに、自分が
『暇になってからで良いので』って言ったから

『忙しいのかな!?』

と思ってまだひたすら待つ。




病院が終わる時間になっても掛かってこず

そのまま全く掛かってこない





んで、しょうがないから分院に掛けて(このときはこっちの病院はすでに電話が通じなかった)

どうなってるのか確認をとって貰った私。



そして数分後、


何故かまた分院から電話が掛かってきて


その内容・・・



『すでにあちらの病院の獣医はみんな帰っています。看護師が数人残っているだけでした』






はぁ!?????





つーか、検査結果は!???



今まで


『忙しいだろうから』と思ってた私。


一気に怒り爆発!!!!!!



でも結局のところ

誰のミスでこうなったのか分からない今

怒ってもしょうがないと思い


翌日改めて病院に電話。(というか、ぶっちゃげ、普通病院側のミスな訳だから、むこうから朝一にでも電話があってしかりだと私は思うのですが、午前の診察時間が終わっても掛かってこなかったのでこっちから掛けました)


本日は主治医はお休みなので

S先生が電話に出ました。


そこで

なぜ、昨日私は電話を貰えなかったのか!?聞いてみると


意味不明な理由が・・・


『受付では駄菓子さんから電話が掛かってくると聞いてます』


と。


はぁ!??


上記に書いたとおり

私は一言もそんなこと言ってないし。



んで、

昨日受付をした看護師に確認をしてもらうと

さらに意味不明な事が発覚。


『駄菓子さんが17時くらいに電話を掛けてくるとカルテにも書いてあります』

もうここまで来たら

怒りを通り越して呆れるばかり・・・



私17時なんて時間絶対言ってないし

こっちから電話掛けるってことも絶対言ってないし


結局はこの受付看護師の勘違いのせいで


私が被害を被ったんですよねぇ~



私が昨日、友人との約束を遅らせてまで
午後も病院に足を運んだのは

紛れも無く主治医に診てもらいたかった為で

こっちとしては

小梅が心配だから尿検査に出したわけで

んで、病院の都合も考えたうえで

『暇になってからで・・・』って言って、時間制限を付けずに幅を持たせたわけで


いつも良くしてもらってる病院だったから

私も自分が譲れるところは譲って全く構わないと思ってるんだけど

ささいな事に関してはいちいちクレームも苦情も入れないけど


今回ばかりは対応が酷かった!!!


最低!!!

あんなクレームの初期対応で大丈夫なの!?って正直思った。


あのくらいの規模の小さな病院だったらあんなもの!?

結局、S先生は平謝り(当たり前だけど)。

まぁ、今回の一件は主治医は関係ないし・・・。


結局

私だけがいやな思いをしてるってのもとても不本意だし

主治医に診てもらいたかったのにS先生から検査結果を聞いたのもとても不本意だし(だったら今日尿持って行けば良かったのに)

そして
何よりも

私が病院のためと思ってたのに結果的には病院にクレームを入れるクレーマーになってしまった事が不本意だし



一日経った今でも凄く気分が悪いです。

なんか、病院に行くのいやだなぁ~・・・正直。


本当は水曜日に病院に行こうと思ってたんだけど・・・





心配性?@トメ蔵
トメ蔵の鞭虫卵が見つかってからと言うもの、

どんどん不安になっていく駄菓子でした。


不安だし、こうなったらいっそのこと、不安なところを獣医さんに聞くしかない!と思い立って病院に電話。


今日は主治医は分院の日なので

まぁ・・・誰でも良いやぁって思って掛けました(←主治医以外はほぼ同じな扱い・笑)


で、最初の電話で保留で待ってたら

『お待たせしました~』って出た男性の声



?????



誰??




S先生の声じゃないし(←金曜はS先生の日なのでS先生が出るのかなぁと思ってた人)




その後・・・


『少々お待ちください』


って焦ってなのか

すぐに保留音に逆戻り(笑




一体なんだったのか!??謎です。


電話に出たのは誰!?

で、その後、看護師さんが出て意外な一言を・・

『Oが今診察中ですので、診察が終わってから折り返しお電話でも・・・』



『えっ??O先生居るんですか!??(ビックリ』


O先生が居ました・・・・


知らなかったなんて主治医愛好者失格ですねorz


ってことで主治医さんと直接お話できるとのことで

ドキドキしながら待つことに。


んで、話し終わっての感想・・・




安堵ですよ~~~~~♪




いや、安堵じゃないけど

私が不安だったことや疑問に思ってたこと

いちいち忙しい時間帯なのに説明してくれました。


絶対心の中では


『うぜぇ~』って思われてたりして(苦笑?

本当に、自滅型な飼い主をあやす主治医は大変です(自分で言うなってね・笑)

不安がってても先には進めませんもんね。


いっちょやりますか!!!


トメ蔵さんも状態は落ち着いていますし、

このまま鞭虫なんてやっつけちゃって☆

大丈夫!!


トメ蔵は条虫もやっつけた強い仔、ミラクルを起こせる仔☆


でも、本当に


なんでハムスターに珍しい虫ばっかり居るんだろうね?トメ蔵。


IMGP0399.jpg



トメ蔵頑張るよ~




Copyright © 新☆駄菓子一家. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。